ホーム / アート / ポーランド語コミュニティは、教皇の森の中でクリスマスを祝う
法王ヨハネパウロ二世の森の中での民族性のクリスマス. 写真: ドリーン マルケス.

ポーランド語コミュニティは、教皇の森の中でクリスマスを祝う

伝統的です"Jaselka", ポーランド社会のクリスマスの祝祭, 次の日曜日に開催します (3/12), 12:00 を 18:00 から, ポーランド移民-教皇の森の記念で. 典型的なランチだけでなく, 民族グループおよび自動ポーランドのクリスマスのステージングと公演があります。.

広告: バナー ・ ルイス ・ カルロス ・ デ ・ アンドラーデ ・ リマ

いくつかのキオスクを販売する食品、クリスマスからの典型的な製品 12:00. 芸術的名所が 13:30 に家にあります。, バンド ライラ クリチバ. それから、彼らは民族の民俗舞踊を開始します。: パラナ州のスペイン語センター, ドイツ語グループ アルテ ハイマート, 元打ち砕か TanzGruppe ゲルマン民族グループ, Grupo Folclórico Piccola Itália, Grupo Folclórico Polonês Wawel, Grupo Junak – ポーランドの民間伝承, Grupo Folclórico Polonês Wiosna, Grupo Folclórico Polonês Szarotka e Grupo Folclórico Polonês Wisla.

Natal das Etnias no Bosque do Papa João Paulo II. Foto: Cido Marques.

法王ヨハネパウロ二世の森の中での民族性のクリスマス. 写真: ドリーン マルケス.

ポーランドの伝統的なクリスマスのステージングは、17:00 になります, ポーランド ヴィスワの民族グループ, クリチバのヨハネ ・ パウロ二世の参加, マリア ・ ヘレナ ・ カンター指揮.

12 月の 1 ヶ月間, 教皇の森はの展覧会を持っている以上 100 ポーランドの様々 な地域のキリスト降誕のシーン, ダヌータ サビーンリシッキ ・ アブレイユのプライベート コレクションに属する, e de artesãos descendentes de poloneses.

サービス:
Jaselka-ポーランド語のクリスマスのお祝い
ローカル: 教皇のポーランド移民記念の森 (R. マテウス レメ, s/n – セントロ Cívico)
日付と時刻: 3 12月 2017 (日曜日), 12:00 を 18:00 から
自由参入

注釈

返信を残す

あなたのメールアドレスは公開されません. 必要なフィールドがマークされている *

*