ホーム / アート / 暴露 “対話” エドムンドカヴァルカンテ

暴露 “対話” エドムンドカヴァルカンテ

エドムンドカヴァルカンテコラムニストのアート.

エドムンドカヴァルカンテコラムニストのアート.

暴露 “対話”
エドムンドカヴァルカンテ

日 18 11月には、展示会のベルニサージュが起こった “対話” で ギャラリー寸法 リスボンポルトガル, 組織 “ジョス·アート·ギャラリー” と天使オリベイラの作家メアリーキュレーション, 2つの姉妹国間の芸術の交換.

詳細は保証成功, 再び能力を示す, その主催者の芸術のためにプロ意識と愛, 美しい作品, 絵画や彫刻. 国際的な高レベルの本当にショー, 芸術家は彼らの既に確立されたスタイルを表示することができますどこに, テクニックと特にエッセンス, 彼の作品に置か. 素晴らしい才能を持つアーティストを新興し、また参加する, 伝えようとし, 本当にその膨満の芸術は何ですか.

私は重要ではないです, またはジャーナリスト, 芸術のちょうど崇拝者. そして、私はこのショーを見る, 表情で, 美しいの崇拝者, 純粋な, 色, そのクリエイターの魂の本質.

.

各作品にはその意味を持ってい, ちょうど注意深く見る.

“対話”

“色の間の対話”

“スタイルの対話”

“芸術のための二国間対話”

.

>> ショーは日まで実行されます 18 12月 <<

オープニングパーティの写真:

.

私たちと一緒に来て, Eメールによる最新の取得:

メール

.

.

スキ!? コメントを残す!

.

.

注釈

9 注釈

返信を残す

あなたのメールアドレスは公開されません. 必要なフィールドがマークされている *

*