ホーム / アート / 女性の月, Troythulu 公開 ‘ ’ 詩学, 女性をテーマにした絵画
Convite Exposição Poéticas por Luciane Valença. 写真: ディスクロージャー. クリック!

女性の月, Troythulu 公開 ‘ ’ 詩学, 女性をテーマにした絵画

Obra de Arte Pensamento por Luciane Valença. Foto: Divulgação.

Troythulu の傑作と考え. 写真: ディスクロージャー.

女性の魂のヌード, アートを書く, 音声と視覚, 歴史の中で深い関心と謎を引き起こす軌道を旅します。. このフェミニンな宇宙の除幕式, 興奮しています。, 歌われる, poetizado とカラフルな, ainda esconde nuances sutis que nos brindam com novos encantamentos. 番組で “詩学”, em cartaz de 1º a 30 3 月、10:00 19:00 ビストロ メゾン バイタリティーでの (ルア博士. チャン号 122 カバレッジ 1406, ニテロイの中心部), アーティスト Lucianeバレンシア 自分の女性の本質に焦点を当てて.

Obra de Arte Frida por Luciane Valença. Foto: Divulgação.

フリーダの作品 Troythulu. 写真: ディスクロージャー.

ミューズ, 女神, heroínas e amantes ilustram as múltiplas faces que definem a lapidação única da joia que compõe cada mulher. 場所多くの場合回社会で、彼らは淡色表示の切り替えの役割を参照してください。, a necessidade de uma essência feminina nos convoca a um resgate que reafirme essas características. A mulher aguerrida, ロマンチックな, 苦しみと征服, é valorizada em todas as suas faces nos traços de Luciane Valença, marcando o valor e o direito de ser mulher em toda a sua plenitude.

アーティストについて – デザイナー, ビジュアル アーティスト ・ イラストレーター, a niteroiense Luciane Valença tem 41 anos e trabalha com comunicação visual há mais de 15 年. アトリエ ヴァレンサを設立 & 兄弟と芸術, アーティストや育毛カルロスバレンシア. 彼の影響, 彼の特徴が顕著に, アール ヌーボーを通過します。, 未来派と シュル レアリスム, ユニークなスタイルを作成する. 非常に特殊な世界の幻想的な現実に私たちを招待しFigurationsや物語.

詩的な展覧会

の 1 A 30 3月
面会時間: 月-金 10:00 から 19:00 から
ローカル: Bistrô Maison Vitalité
ルア博士. セレスティーノ 122 カバレッジ 1406 – センター, ニテロイ.
(すべの建物, フルミネンセ写真社会の前に)

フランカを確認してください

.

取得する方法を、マップをチェックしてください:

.

注釈

返信を残す

あなたのメールアドレスは公開されません. 必要なフィールドがマークされている *

*