ホーム / アート / 日本人ピアニスト上野淳子サンタ マリア礼拝堂でプレゼントします。
日本人ピアニスト上野淳子. 写真: ディスクロージャー.

日本人ピアニスト上野淳子サンタ マリア礼拝堂でプレゼントします。

クリチバ日本国総領事館, 日本財団とクリチバ文化財団との提携で, 上野淳子の日本のアーティストのピアノ ・ コンチェルトを実行します。, パラナ州-Embap の芸術音楽の学校のオーケストラのメンバーが起用, マエストロ サンパウロ バレットのバトンの下で, 来週の火曜日 (22), 20:00 で, サンタ マリア礼拝堂で, 一般入場料は無料.

3 つの部分に分かれてください。, ピアノ独奏でお越しの espétáculo, バイオリニストと Embap のチェリスト、ミニ Embap オーケストラのプレゼンテーションを伴うプレゼンテーション. プログラムは、ヴォルフガング ・ アマデウス ・ モーツァルト-エイトル ヴィラ = ロボス アストル ・ ピアソラ-アーネスト ・ ナザレ ジョージ ・ ガーシュウィン-久石譲-植松伸夫のような確立された芸術家からの歌の実行.

軌道

日本で生まれた, 淳子上野ギャレットはその詩と世界的な聴衆を魅了しています。, 表現力, 多様なレパートリーと技術. 彼は 3 歳でピアノを弾き始める, 彼は東京で音楽の名門東邦学園学校で学び、ライス大学 ¢ のシェパード音楽学校の程度によって音楽芸術博士号を取得.

サービス:
ピアノ コンサート “タンゴ, 魂 & 情熱” (日本人ピアニスト淳子上野・ ギャレット, ミニ EMBAP オーケストラとのコラボレーションで, サンパウロ バレットによって支配)データ: 22/09/2015
時間: 20H
ローカル: チャペル サンタ マリア
アドレス: ルア ローリンド ・ アドバイザー, 273 - センター)
制限します。 2 につきチケット: フランカを確認してください.

チケット: 日 18.09 (金曜日) と 21.09 (月曜日), 9:00、12:00、14:00、18:00, 日本総領事館の受付で (によって. 悪い. デオドーロ, 630 -18 階 cj 1804), ID カードの提示で.

チケット予約メールのみ: cultura@c1.mofa.go.jp 氏名, RG, 電話やメールに連絡するには.

詳細については: (41) 3322.4919 -在クリチバ日本国総領事.

.

日本人ピアニスト上野淳子. 写真: ディスクロージャー.

日本人ピアニスト上野淳子. 写真: ディスクロージャー.

注釈

3 注釈

返信を残す

あなたのメールアドレスは公開されません. 必要なフィールドがマークされている *

*