ホーム / アート / Paiol 劇場をもたらす一緒に移民と 7 ヶ国からの避難者による講義

Paiol 劇場をもたらす一緒に移民と 7 ヶ国からの避難者による講義

世界的な境界や移民の問題が 1 つの最も議論と説明しました。 2015. その場合追加難民の数だけに過ぎない, 避難民や難民の求職者, 得られた集団は、世界の第 24 最も人口の多い国の地位を占めるに十分なサイズをだろう. ここ数ヶ月で, 沈没船の多くのレポートがあった, 死亡, 不法移民の試み, 難民や移民のさまざまな国の政府によって進水を受信するためのプログラム. クリチバでのみ, ある以上 2.500 ハイチ人の新規参入, 良い生活環境を求めて. また市内の路上で表される他の国籍の数百を述べないこと.

広告: バナー ・ ルイス ・ カルロス ・ デ ・ アンドラーデ ・ リマ

このパノラマを議論するには, 今週の木曜日, 17, o Teatro do Paiol recebe a primeira edição curitibana do Global Talks, 新しい提示を目標にイベントの国際的なネットワークと文化を尊重するローカル人口に敏感, 共感と支援から来る人への外. No encontro, プレゼンテーションがあるでしょう 7 さまざまな国からの移民. イベントが始まる 19:50-への当てつけで 195 国連マニュアルで認められて国-次の国からの移民のプレゼンテーションを特色にして: フランス, Haiti, アイルランド, Síria, アンゴラ, パラグアイとコンゴ, クリチバの全住民.

講義で, 持続時間 10 分, 代表者が自分の人生の物語を伝えるし、提出 24 一般に個人的なイメージ. 21:30 に閉鎖を期待します。. 最初の講義は、アーモリー劇場で開催、入場料は無料, 公式イベント ページ-登録と同時に www.globaltalks.co. 存在するすべての寄付と貢献に招待されて 01 良好な状態を本します。, イベント順序配信する必要があります。.

グローバルな交渉の最初の版, クリチバで開催, 偉大な学校の支援, ウィンドウを開く, クリチバの文化財団, ガゼータ do Povo, 私たちの原因, クリチバ市, クリチバと、青年の交換留学生のネットワーク.

サービス:

クリチバのグローバル協議-発射問題
7 講義, ととも​​に 7 移民 7 さまざまな国籍
データ: 17/12/2015 (木曜日)
時間: 1921:30 で H50 (19:30 からのゲートを開く)
ローカル: 武器庫劇場全体教授. グイド ・ Viaro, s/n º-プラド ・ ヴェーリョ-クリチバ/広報

チケット: 無料, サイト登録時に www.globaltalks.co

情報: www.globaltalks.co または www.facebook.com/globaltalks.co

注釈

返信を残す

あなたのメールアドレスは公開されません. 必要なフィールドがマークされている *

*