ホーム / 世界のアート

世界のアート

展示会「多重度」 - ABRASCI - エドムンドカヴァルカンティによってレストランやピッツェリアピオラ、庭園

良好なエネルギーの多くと非常に素敵な夜に, それは月曜日の日に起こりました 17 9月 2018, 美しい展示会 “多重度”. ABRASCIと魅力的なレストランピオラ庭園のパートナーシップ, アラメダロレーナ, 1765 - ガーデン – ...

続きを読む »

サンパウロのSociarteと宗教美術館は展覧会のオープニングに招待しました

サンパウロSACRED美術館はNEWショーに4つの生産重要ARTISTS INTERIORサンパウロハイライト “タウバテのアーティスト” Clodomiroアマゾナスの作品が含まれて, フランシスコ・レオポルド・E・シルバ, Georgina Albuquerque e Monteiro Lobato Composta por pinturas e ...

続きを読む »

ブックリリース: カタログMaspe – 40 年

セントポール神聖な美術館は、起動時にWORKを受信します 40 PERNAMBUCO神聖美術館年数 “MASPE - 40 年” オーバー結集 200 博物館のコレクションピース, destacando sua atuação como um ...

続きを読む »

XIVは、エドムンドカヴァルカンティによって文化SIMを表示します

Colatina / ESに位置SIM文化センター, あなたは一日から別のイベントを推進します 16/09/2018 へ 30/09/2018. XIVは、文化SIMは海外ブラジルから、いくつかのアーティストの参加が含まれており、表示します. ザ ...

続きを読む »

元選手, アイドル, スポーツ解説者や詩人ペトコビッチは、詩の本を起動します

これは、元選手やサッカーアイドルデヤン・ペトコビッチの知的能力を注意すべきです, 自作の詩のようなレビューで両方SporTV, それは、ワールドカップの時に駅に成功しました. Tanto sucesso que agora ...

続きを読む »

モダニズム建築や産業景観は文化遺産の保全に関するセミナーのトピックです

クリチバの産業や鉄道風景とモダニズム建築の例, 街の遺産を保全上の2つの関連する問題, セミナー保全の課題のテーマがあります: 産業景観と近代建築, 何が木曜日に起こります ...

続きを読む »

#ロコでMAS Curso: ペルナンブコとアラゴアス

O Museu de Arte Sacra de São Paulo promove um Curso in Loco em Pernambuco e Alagoas com Prof. FABRICIOサントスForganes, トピックについて: アフリカ系ブラジル人カトリック: As Igrejas das Irmandades Negras em Pernambuco e Alagoas OBJETIVO: A visita tem por objetivo apresentar as primeiras igrejas ...

続きを読む »

#セイクリッドアートではなく、式: “マンダラ” – 実践的なコース

O Museu de Arte Sacra promove no dia 16 de setembro um curso prático sobre as Expressões Na Arte Sacra: A Mandala com a Profª Especialista Silvana Borges. A mandala é a elaboração de um desenho organizando em um círculo, そして、同心の正方形で, で ...

続きを読む »

#しかし – コーヒー神学の特徴: “神聖なアイボリー: 逆の逆” + 展覧会のキュレーターでガイドツアー

O Museu de Arte Sacra de São Paulo promove no dia 12 9月 2018 カフェ神学 “神聖なアイボリー: 逆の逆“, 教授との. 博士. ホルヘ ・ Lúzio, 同じ名前のショーのキュレーター, 博物館で表示. Haverá uma visita ...

続きを読む »

ラテンアメリカの大芸術家のビエンナーレ芸術打ち上げは、センターをかき立てます

ザ “ヒートアップ” オンブズマンの芸術ビエンナーレIIについて 63 レッドブル駅は一日までの活動や施設を占めています 12 de setembro São Paulo, 9 月 2018 – Dando o pontapé na II Bienal de Artes ...

続きを読む »