ホーム / アート / リオ美術館歓迎「パルドは紙です」, マクスウェルアレクサンダーの展示会は、リヨンの現代美術館を占めていました
マクスウェルアレクサンドル, 働く. 写真: ディスクロージャー.

リオ美術館歓迎「パルドは紙です」, マクスウェルアレクサンダーの展示会は、リヨンの現代美術館を占めていました

Evento de abertura também conta com performance dos rappers BK’ e Baco Exu do Blues

展覧会のオープニング: 26 11月, 10hのように
無料入場
PG

川海の美術館, 研究所のオデオンの管理下, 火曜日に開きます,26日午前10時, 「パルドの論文」, individual do jovem artista carioca Maxwell Alexandre. A exposição reafirma a vocação que o MAR conquistou em seis anos de existência: ミラーに直面しています, 認めます, 聞きます, 何の興味と言うと追求. Essas são tarefas para um museu que se coloca em diálogo com a cidade e sua vizinhança.  O evento de abertura terá entrada gratuita e contará ainda com performance musical dos rappers BK’ e Baco Exu do Blues nos pilotis, 20:00 で.

広告: バナー ・ ルイス ・ カルロス ・ デ ・ アンドラーデ ・ リマ

へ 29 年, Maxwell Alexandre retrata em sua obra uma poética urbana que passa pela construção de narrativas e cenas estruturadas a partir de sua vivência cotidiana pela cidade e na Rocinha, 生まれた, 作品や生活. Com obras no acervo do MAR, 絵画館・ デ ・ サンパウロ, MASP, MAM-RJ e Perez Museu, Maxwell apresenta “Pardo é Papel” no Brasil após levar sua primeira exposição individual ao Museu de Arte Contemporânea de Lyon, フランス. Resultado de uma residência do artista na Delfina Foundation, ロンドンで, a mostra é promovida pelo Instituto Inclusartiz, デフランシス・レイノルズ, e tem patrocínio da PetraGold.

初期の「パルドである紙は」月を指し、 2017, アーティストがスタジオで失われた紙の茶色のシートにいくつかの自画像を描いたときに. このプロセスで, 強力な美的誘惑ほか, 彼は茶色の紙の上に黒のボディを塗装するために連接され、政治的、概念的な行為を実現しました, uma vez que a “cor” parda foi usada durante muito tempo para velar a negritude. “O desígnio pardo encontrado nas certidões de nascimento, em currículos e carteiras de identidades de negros do passado, これは、償還プロセスのために必要でした, 言い換えると, 私たちのレースのホワイトニング. 但し, 今日, インターネット付き, 議論や意識や少数民族の主張, 黒人は彼の声を行使し始めました, 黒と自慢として理解されるべきで, あなたの鼻を想定し, あなたの髪, e construindo sua autoestima por enaltecimento do que é, de si mesmo. この現象はとても強いと関連しています, 茶色の概念は今、黒、集団内の軽蔑的なサウンドを得ていること. それが暗い黒を知らせるや茶色が大きな問題になる可能性があります, 結局, パルドの論文 ", マクスウェルノート.

「私はこの若い才能を提示するために喜んでと誇りに思っています. マクスウェルは、自然のリーダーです, tem grande capacidade de atrair jovens de outras linguagens, conseguindo aglutinar as forças e todas as novas experiências dos jovens que são o futuro do Brasil. A belíssima obra de Maxwell marca uma sensibilidade da realidade social do Rio de Janeiro”, analisaフランシス・レイノルズ, presidente e fundadora do Instituto Inclusartiz, 社会やアーティストのすべてのセグメント間の対話をもたらすために努めています, 特に若い人たち, あなたのキャリアを促進し、戦略的に国際的支援.

マルセロ・カンポス, 関連するSEAヒーリング, 博物館, ao o trazer essa itinerância, ratifica os modos, これは利害の対話を持つ感覚や場所: 学校, 遊び, 博物館, Laje, ファミリールーム, ストリート, 教会. 「このすべては、アーティストの絵画に提示されています. 博物館, その後, 識別記号として再考, そして、それに含めることが目標となり. 商品のディスプレイの歴史的な場所, 利益は私たちが周囲を逆転し続けること美術館, 「自尊心にそれを回します, マルセロ氏は述べています.

PARDOは紙であります
の 26 11月 2019 3月まで 2020
火曜日から日曜日まで, de 10h às 18h (17Hへの入力).
チケット: R $ 20 (日曜日に家族全員との入場) のEのR $ 10 (半分の価格)
Entrada gratuita às terças-feiras.
As pulseiras que darão acesso às performances de BK’ e Baco Exu do Blues deverão ser retiradas com antecedência na bilheteria do museu, この週末 (日 22, 23 と 24 11月), 9.30と17時間の間に.

.

川海の美術館

Prefeitura のイニシアチブは、カルースト ロベルト Marinho とパートナーシップでリオを行う, 海は収集を伴う活動, 登録, 検索, 保全と地域社会への文化財の返還. プロアクティブなサポート宇宙教育と文化, スクールルック - 博物館は学校で生まれた - , その提案は、革新的なmuseologicalです: ブラジル国内外の行動のための基準の教育プログラムの開発を促進, 機関を案内キュレーションプログラムからアートと教育を組み合わせた.

海は、オデオンによって管理します。, 文化の社会組織. 博物館はメンテナとしてグローブ基を有している, マスター・スポンサーとしてEquinor, スポンサーとしてブラデスコセグロス, 文化的インセンティブに関する連邦法によるサポーターとして展示会やイタウのサポーターとして、金融後援者とレーデドールセントルイスとしてBNDES.

ルックの学校はリオ・デ・ジャネイロの市役所が主催しています, Secretaria市立·デ·文化会館, Dataprev, TNA, グルポを押し、BNYメロン, 文化的インセンティブに関する連邦法を介したISS法とマチャドマイヤー弁護士 - インセンティブの文化に市民法による. SEAはまた、リオ・デ・ジャネイロ州政府の支援と市民権省とブラジルの連邦政府の実現を持っています, 文化振興のための連邦法による.

注釈

返信を残す

あなたのメールアドレスは公開されません. 必要なフィールドがマークされている *

*