ホーム / アート / 露出ルイ ・大竹, Unpredictabilities, デザインと Rosangela Vig の家具
テーブル円形折り紙, スチール プレート, 厚さ 6 ミリメートル. 写真クレジット: ネルソン崑.

露出ルイ ・大竹, Unpredictabilities, デザインと Rosangela Vig の家具

Rosangela_Vig_Perfil_2

VIGはRosângelaビジュアルアーティストと教師です 美術史.

露出ルイ ・大竹, Unpredictabilities, デザイン ・家具
Rosângelaビグによる

アートが環境に侵入して建築とデザインに混ざって, 結果は良いかもしれない. 驚くべきことで、, 予測と美しい, 探しているときすべての冗談のよう流れべきであることを証明します。.

10 個の有名な展覧会の建築家ルイ ・大竹 1 材料の多様性だけではなく、気持が良い驚きを提供することを証明します。, しかし、また機能と軽さ. 家具のオブジェクト間, 5、元, 過去 10 年間の開発, 座席として使用するため, 銀行, トリマーおよび Loveseats. 軽さと最終的な印象が構造が環境に属している部品, 色と形との統合は、そのような, 現代的な感覚の作品に近づくもの, 家具に組み込まれた芸術作品として.

日までルイ ・大竹の作品の展覧会を見ることができます。 6 9月, 富江大竹研究所.

いくつかの作品をチェック アウト:

クレジット写真: ネルソン崑.

1 ルイ ・大竹, 公式サイト:
www.ruyohtake.com.br

ビデオ メトロポリス テレビ文化会館:
www.facebook.com/metrocultura/videos/967184666681850/

.

Exposição: Ruy Ohtake, imprevisibilidades, desenho e mobiliário

Abertura: 13 de agosto, às 20h
Até 06 de setembro de 2015 – terça a domingo, das 11h às 20h – entrada franca
Instituto Tomie Ohtake

Av. Faria Lima 201 (Entrada pela Rua Coropés 88) – Pinheiros SP Fone: 11 2245 1900
(Metrô mais próximo – Estação Faria Lima/Linha 4 – amarela)

Comentários

One comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*