生きる芸術: ジルダ・フラレッティがキュレーションした展覧会は、現代美術についての考察を提案します

A.吉井クリチバ、クリチバ出身の著名なアーティスト4名による展覧会を開催: アナ・セラフィン, クレバーソン・オリベイラ, エマーソン・ペルソナとアンドレ・メンデス. 無料のエントリに, まで作品が展示されています。 16 11月

ショールーム やる Grupo A.Yoshii 本物のアートギャラリーに生まれ変わりました. 火曜日に (10), 建設会社は「The art of Living」展を発表した, 現代美術の専門家ジルダ・フラレッティが監修.

発表

Jardim Aurora の開発コンセプトからインスピレーションを得た, 良く生きるために, A 暴露 パラナの有名な芸術家による、存在のさまざまな側面を刺激的で魅惑的な方法で探求する素晴らしい芸術作品のコレクションを紹介します。.

作品は2階に展示しております。 ショールーム da A.Yoshii, Rua Bispo Dom Joséにあります, 2058, クリチバの (PR), 当日まで無料でお楽しみいただけます 16 11月.

発表

作品はパラナの芸術シーンの主要な名前の作品です。, 有名なアナ・セラフィンのように, これはほぼ 30 年前にその軌跡を開始し、空白のキャンバス上の抽象的な技術詩学の参考資料です。, 形と色の自由を探求する.

展覧会に出品されている他の名前は、クレヴァーソン・オリベイラです, 黒鉛粉末などの素材を使用して紙やキャンバスに描いた作品で知られる, 鉛筆と油性マーカー; エマーソンのペルソナ, 絵画において身体を大きなフォーマットで表現することで知られる人, 描画とコラージュで, 動植物の姿を利用する; と, まだ, ピパ賞受賞者 2023, アンドレ ・ メンデス, 夢のような有機要素を作り出すオイル技術を探求します, 物理的なものから形而上的なものへの移行を示します。

Whatsappグループで一般的な展示会やイベントからのニュースを受け取ります!
*グループに投稿するのは私たちだけです, だからスパムはありません! 安心してお越しいただけます.

絵, キャンバス上のアクリル技法または混合技法, 個別に表示されます, Jardim Aurora 開発の装飾を補完, パラナ州の首都で建設会社が最近立ち上げられた.

慎重な選択はジルダ・フラレッティによって行われました, 以来クリチバで活動しているアートスペシャリスト 1984 現代美術に特化した最初のギャラリーの開設を担当しました, 地元および国内の芸術シーンを促進する, すでに確立されているアーティストの軌道を後押しし、新しい才能を促進します。

展覧会は、日までオープンされます。 16 11月, 曜日ごとに, 9:00、18:00 から.

「さまざまなアーティストの作品を展示するためのこのようなスペースを持つことは非常に重要です. A.吉井の革新性と現代性を独自の芸術作品と組み合わせることで、私たちの街にユニークな体験を提供します。」, クリチバのA.吉井監督はこう締めくくった。, Ricardo Kitamura.

イベントニュースを受け取るためにサインアップしてください
まずは芸術の世界!

サービス:

展覧会 暮らしの芸術

ローカル: A.吉井クリチバ ショールーム、Rua Bispo Dom José, 2058

とき: へ 16/11/2023

時間: 毎日, 9:00、18:00 から

コメントを残す