ホーム / アート / #セイクリッドアートではなく、式: “福音書の4つのシンボル” – 実践的なコース
Museu de Arte Sacra promove no dia 25 de novembro um curso prático sobre as Expressões Na Arte Sacra: Os Quatro símbolos dos evangelhos com a Profª Especialista Silvana Borges. ディスクロージャー.

#セイクリッドアートではなく、式: “福音書の4つのシンボル” – 実践的なコース

神聖な芸術の博物館 日を促進します。 25 11月に実用的なコース セイクリッドアートで表現: 福音書の4つのシンボル ととも​​に 教授スペシャリスト シルヴァーナ Borges.

キリスト教の伝統で, 新約聖書の福音書の作成に起因する著者は、福音書記者です: マシュー, マルコス, ルークとジョン, 神聖な技術は、それぞれ図像エンジェルによって表されていること, ライオン, ブルとイーグル. 彼らは伝道者と呼ばれています, 言い換えると, “良いニュースを告げた者”, 彼の本が言うので、 “良いニュース” イエスの, 私たちはクリスマスカードの製造のための実践ワークショップで使用するテーマ.

広告: バナー ・ ルイス ・ カルロス ・ デ ・ アンドラーデ ・ リマ

講義 (10h00から12h00まで): As representações dos evangelistas e dos diferentes estilos e decorações dos evangelhos manuscritos na Idade Média. キリスト教美術の歴史を通して福音書記者の表現における図像変種の発表: 彫像, 建築と壁画, 各聖人の属性を使用するとマンドルラの象徴を例示.

実用的なワークショップ (13h00から16h00まで): Manufatura de cartões personalizados, 各参加者は、テンペラ塗料で、個々のキットを受け取る場所 05 伝道者の一部に印刷照らされたモデルの紙とキリスト降誕の登場で塗装用にカスタマイズされたカード. これは、パーチメント紙やアート紙を使用します (30% コットン) 技術suminagashiを使用します (浮遊するインク). いいえ経験が絵に参加する必要はありません. 材料は、コース料金に含まれています. 学生は、Noの2つだけ細かいブラシを持参しなければなりません 0 (ゼロ) 個人用.

教授

Silvana Borges é artista plástica e arquiteta especialista em Conservação e Restauro nas áreas de Arte Sacra (ペイントと虚) そして、アーキテクチャ (ウォールアート), プロの国際博物館会議と提携 (ICOM), 保守党と文化財のレストアのブラジル協会 (ABRACOR) ブラジルイマジナリ研究センター (CEIB). 遺産の保存と芸術技術に関する講義やコース. 彼の作品は権威ある芸術カタログや文学コレクションで公開されています, いくつかの賞を受賞し、トロフィーを受け取ります, メキシコなどの国での展示やコレクションに存在, イタリア, 米国, フランス, スペイン, オランダ, Hungria, パス上のポルトガルと中国 30 芸術的、文学的な活動の年.
ラテ: http://lattes.cnpq.br/8855905584185083

データ: 25 11月 2018 (日曜日)
時間: ザ· 10 午前16時00
読み込み時間: 6HS
欠員: 25
値: R $ 150,00 オンデマンド - 180,00 分割払いで (02 回)
登録: mfatima@museuartesacra.org.br
情報: (11) 5627.5393
ローカル: 美術館デアルテ サクラ ・ デ ・ サンパウロ
アドレス: チラデンテス, 676 – 地下鉄チラデンテス.
無料の敷地内駐車場: ルア Jorge ミランダ, 43.
博物館は参加の証明書を提供します。.

注釈

返信を残す

あなたのメールアドレスは公開されません. 必要なフィールドがマークされている *

*