ホーム / アート / エンジェルスインアメリカがプルデンシャルシアターで初演
エンジェルスインアメリカ. 写真: ©Joãoガブリエルモンテイロ.
エンジェルスインアメリカ. 写真: ©Joãoガブリエルモンテイロ.

エンジェルスインアメリカがプルデンシャルシアターで初演

ウェアハウスシアターカンパニープレゼンツ

エンジェルスインアメリカ

トニー・クシュナーの傑作のパウロ・デ・モラエスの風光明媚なバージョンがリオデジャネイロに戻ります, プルデンシャルシアターではありません, の 28 4月に 8 5月.

多くの学者によって、 演劇テキスト 最後の中で最も重要 50 年, エンジェルスインアメリカ 1900年代初頭にトニークシュナーによって書かれたディプティクです。 1990. 構成されている ミレニアムアプローチ (一部 1) と ペレストロイカ (一部 2), のテキスト エンジェルスインアメリカ アメリカのドラマツルギーの主な賞を受賞, 名誉あるトニー賞を含む, ドラマデスクアワードeピューリッツァー賞.





エンジェルスインアメリカ 1990年代に行われます 1980, EMノヴァニューヨーク, いわゆるレーガン時代とエイズが一種の流行として都市を荒廃させたとき. しかし、ここのニューヨークは、人口密度の高い場所のいずれかである可能性があります。, 混雑した, 地下鉄やエレベーターで隣の人がいると思いやすいところ, またはベッドでさえ, 世界の反対側にいる可能性があります. ラッシュがあります, 緊急性, この絶え間ない大都市の行き来で、他の都市との接続に長時間かかることはないようです. しかし, それにもかかわらず、そのため, トニー・クシュナーの魅惑的なキャラクター-痛みに満ちている, 恐れと壊れやすい希望-この深淵の中で接触してみてください.

エンジェルス・イン・アメリカのトラマ

神は楽園を放棄しました. 地球上、より具体的にはニューヨーク市では、新しい預言者が現れようとしています. 年は 1985, ミレニアムが近づいています, と 以前のウォルター (モラエスでさえ) この恐ろしい世紀の残骸から立ち上がる預言者です. しかし、彼にはもっと大きな問題があります. たった30年で, エイズと診断されたばかり. アパートで一人で, 前–預言者–は、天使のような声が彼を呼んでいるのを聞く熱狂的な夢を持っています. これと並行して, 有名な弁護士 ロイ・コーン (セルジオ・マチャド) –実際に存在した人物–また、彼がエイズにかかっているという彼の医者からのニュースを受け取ります. ひねくれた超保守的な, 彼の同性愛と彼の病気を隠します.

ジョー (レイナーカデット), は、控訴裁判所で5年間参謀長を務めてきたモルモン教の弁護士です。. 彼はロイの弟子です, それは彼にワシントンの司法省で重要な地位を提供します, 以下のために ジョー 弁護士会からコーンを追放することを目的とした訴訟で彼に利益をもたらす. ジョーは彼のキャリアと彼の倫理原則の間で自分自身が引き裂かれていることに気づきます. さらに, との結婚 ハーパー (リサEiras) うまくいかない. 宗教的な育成は、ジョーが彼の同性愛と, 人間関係の鬱病を和らげる, ハーパーは大量のバリウムを摂取します, あなたの幻覚に避難を求めて. 危機の瞬間に, ジョーは母親に電話します, ハンナ (パトリシア・セロンク), 彼は同性愛者だと彼女に言います. ハンナは電話中に激しく彼を叱る。, しかし数日後、ソルトレイクシティの家を売ります, 彼が住んでいた, そして彼の息子が行方不明であることを見つけるためにニューヨークに到着します. 彼はハーパーを離れて一緒に暮らす ルイ (フィリップ・ブスタマンテ) –法廷でタイピストとして働く人–彼が常に抑圧してきたセクシュアリティ. ジョー–弁護士, モルモン, 共和党–ルイが嫌うアメリカを象徴する, しかし、それらの間にありそうもない結合が形成されます, 性的で強力な情熱.

プライアは彼のそばに誰かがいなくて荒れ果てている. 最近エイズで多くの友人を失い、次に来ることを恐れている. 病気と熱の高さで, 天使が天国から降りてきてあなたの部屋に現れます. ザ 天使 (イザベル パチェコ) ちょっと怖いです. 彼は、人間の種の動き–静止することができないことを説明します, 混ざらないでください-世界の悪と神の失踪の原因になるでしょう. 平和を回復するために事前に選ばれる, 人類のすべての移動運動をやめる. 彼はあなたの予言を拒絶するために最善を尽くします, 次第に病的で困惑する, あなたの友人に懸念を引き起こします ベリーズ (Zéza), 彼がルイの拒絶に対処し、彼の健康障害の世話をするのを手伝おうとする人。. ベリーズは看護師であり、ロイが入院している病院で夜勤をしています。. ニグロ, ゲイe元ドラッグクイーン, 新自由主義政治の進歩とロイ・コーンによって擁護された思想によって引き起こされた深い傷をよく知っています. 孤立して弱体化, ロイは古い知人から訪問を受ける, の幽霊 エセル・ローゼンバーグ (パトリシア・セロンク), 何年にもわたって電気椅子を宣告された人 50 マッカーシズムの時代の弁護士の影響に感謝します. 圧倒的な苦しみに直面して何をすべきか? 巨大な時代を生き残る方法? 私たちは立ち止まらなければなりませんか、それとも私たちの生活を絶え間なく動かし続けなければなりません?

の軌道 エンジェルスインアメリカ ブラジルなし

ArmazémCiaの生産と実現に伴い. 劇場の, エンジェルスインアメリカ サンパウロで全国初演, 5 月 2019, Sesc Vila Marianaでシーズンを迎え– Teatro Antunes Filho. 7月、彼はリオデジャネイロでのデビューシーズンを終えました。, リアチュエロ劇場はありません. 10月のリオの新シーズン, 今回はTeatroFirjanSESICentroで. 2月中 2020, セルジオカルドーゾ劇場での短期滞在のためにサンパウロに戻りました. 最近, 日 9 と 10 4月 2022, クリティバフェスティバルの公式プログラム中にグアリーナで発表されました, 版 2022. リオデジャネイロでの初演はプルデンシャルシアターで行われます, の 28 4月に 8 5月, 木曜日から日曜日までの公演で.

ファクトシート

エンジェルスインアメリカ
トニー・クシュナー

方向: パウロ・デ・モラエス
翻訳: マウリシオアルーダメンドンカ

リスト (アルファベット順): フィリップ・ブスタマンテ (ルイ・アイアンソン), イザベル パチェコ (天使), モラエスでさえ (以前のウォルター), リサEiras (ハーパーピット), パトリシア・セロンク (ハンナピット + エセル・ローゼンバーグ), レイナーカデット (ジョーピット), セルジオマシャド (ロイ・コーン) eゼザ (ベリーズ + 氏. 嘘)

空間演出: パウロ・デ・モラエスとカーラ・ベリ
照明: マネコキンデレ
衣装: キャロルロバト
オリジナル音楽: リッチビアナ
ビデオグラフィー: RicoVilaroucaとRenatoVilarouca
体の準備: ポール・マントゥアーノ
グラフィック デザイナー: イエスのダニエル
プレスオフィス: ネイモッタ
写真撮影: マウロ・クリとニティアム
エグゼクティブ ・生産: イザベル パチェコ
生産方向: パトリシア・セロンクとパウロ・デ・モラエス
生産: シアターカンパニーウェアハウス

サービス

エンジェルスインアメリカ

テアトロプルデンシャル: ラッセル通りの交差点, 804, 栄光, リオデジャネイロ–マンチェットビル

情報: 21 3553-3557

R$間の収入 25,00 のEのR $ 80,00

チケットオフィス運営: 火曜日から土曜日の12:00から20:00, 日曜・祝日12:00〜19:00.

による先行販売 www.Sympla.com.br

ストッキング: 359 場所

季節 28 4月に 8 5月:

– 木曜日, へ 19 営業時間: エンジェルスインアメリカ–パルテ 1: ミレニアムが近づいています

– 金曜日, へ 19 営業時間: エンジェルスインアメリカ–パルテ 2: ペレストロイカ

– 土曜日, へ 17 営業時間: エンジェルスインアメリカ–パルテ 1: ミレニアムが近づいています

– 土曜日, へ 20:30 営業時間: エンジェルスインアメリカ–パルテ 2: ペレストロイカ

– 日曜日, へ 16 営業時間: エンジェルスインアメリカ–パルテ 1: ミレニアムが近づいています

– 日曜日, へ 19:30 営業時間: エンジェルスインアメリカ–パルテ 2: ペレストロイカ

期間パート 1: 135 分

期間パート 2: 160 分

評価: 16 年

返信を残す

あなたのメールアドレスは公開されません. 必要なフィールドがマークされている *

*