ホーム / アート / プロジェクト「EraumaVez」は、ニテロイのモロドエスタドの読書室で子供向けの本を収集します
左から右へ - Thays Almeida (Estácioの心理学者およびアクションの主催者) とパトリシアマリンズ (Estácioのアカデミックサポートの協力者). 写真: ヒタルスチャベス.
左から右へ - Thays Almeida (Estácioの心理学者およびアクションの主催者) とパトリシアマリンズ (Estácioのアカデミックサポートの協力者). 写真: ヒタルスチャベス.

プロジェクト「EraumaVez」は、ニテロイのモロドエスタドの読書室で子供向けの本を収集します

この社会的行動に貢献することに興味のある人は、EstácioNiteróiに作品を残すことができます

場所はおもちゃも受け取ります, こどもの日に配布される洋服とチョコレート

Rio de Janeiro – Setembro 2021 – パンデミックで, 社会は、社会的脆弱性に生きる子供たちと協力できる教育問題についてオレンジ色の警告を発しました. この需要に注意を払う, 心理教育的支援と伴奏の核 (NAAP) e a equipe da Biblioteca da Estácio Niterói estão recebendo doações de 児童書. Estácioの「EraumaVez」プロジェクトは、ニテロイのMorro doEstadoの読書室を支援します. この行動に貢献することに興味がある人は彼らの作品を残すかもしれません, (月曜日-金曜日), 10:00 に 19:30 から, Rua Eduardo LuizGomesに, 134, ニテロイセンター, no Bloco B do キャンパス Estácio Niterói. イニシアチブは当日まで開催されます 30 9月の詳細情報はメールで入手できます thays.almeida@estacio.br . すべてのコピーは、モロドエスタドコミュニティ協会に配信されます.





Segundo Thays Almeida, Estácioの心理学者であり、プロジェクト「EraumaVez」の主催者, Morro do Estadoの子供たちは、読書を通して楽しく「旅行」します。, でも彼らはおもちゃが好きで必要です, 服とチョコレート. 彼女はすでにこどもの日について考えています, 日付のために, também receberá estes donativos até o dia 30 9月, 同じ場所に, 上記の日時. ニテロイと隣接する自治体の住民は、 4 さまざまな形: キット 1 (3 新品または中古のおもちゃ); キット 2 (2 キャンディーボックスまたはBIS); キット 3 (新品と中古の子供服, 間のサイズ 8 と 14 年) とキット 4 (子供の靴下, 間のサイズ 8 と 14 年).

「これらの行動は、非常に困難な時期を経験しているこれらの子供たちの困難を軽減すると信じています。. 私たちは、生徒たちにもっと共感を示したいと思っています。, colaboradores e em todos os cidadãos que moram em Niterói e regiões que ficam no entorno do nosso キャンパス", ルイスフェリペクラベリーは言います, EstácioNiteróiのマネージャー.

サービス:
昔々のプロジェクト – Doações de livros infantis para sala de leitura do Morro do Estado de Niterói
こどもの日 – Doações de brinquedos, 服とチョコレート
配達 – へ 30 9月
ローカルRua Eduardo Luiz Gomes, 134, ニテロイセンター, no Bloco B do キャンパス Estácio Niterói
時間 – 10:00 に 19:30 から
デイズ – segunda à sexta-feira

返信を残す

あなたのメールアドレスは公開されません. 必要なフィールドがマークされている *

*