ホーム / アート / ワークショップ「アートの錬金術」アーティスト

ワークショップ「アートの錬金術」アーティスト

ギャラリーはM.Bloisを促進します, 日 24, 25 と 26 4月, ワークショップ "ART OF ALCHEMY", アーティストUfilhoで教え (ユリシーズアンドラーデ).

ユリシーズはバイアであります, リオで作成され、ジャーナリストの訓練. 年 70, 彼はロンドンに住んでブラジルを去りました, と 1973 ニューヨークに移り.





しかし、それはバルセロナにいました, タピエス財団, それはスペインのマスターの技術や言語に深く急落しました. 調査, 彼は学び、「現代語」を与え、珍しい材料の使用を発見しました, 彼の作品のためのサポートとして、.

彼は、彼女が学んだすべてのものを取って、ブラジルでのワークショップを教えるようになりました.

このワークショップは、分割され, 3 日, ファーストクラスの4時間と、次の3時間で, 彼らは教えられますとき 12 テクニック:

  • Textura Tápies
  • 石膏
  • リネン生地
  • コンクリート
  • 黒のパスタ
  • Adobagem (泥ペースト)
  • Siliconagem
  • Tela papiro
  • Betumagem
  • Pasta de madeira
  • Oxidação
  • Soilling (技術的なドイツ年 30)

このワークショップでは、新たな読みをもたらすことを目指して, 塗料のいずれかの種類が新たにサポート, 学術的です, 抽象など.

ワークショップは、すべてのapostilledされます, 技術で使用されるすべての材料は教授によって提供されています, 私たちは、授業ブラシ中に使用するために利用できるようになりますよう, へら, 他人, 学生を持参する必要性を持っていません. それは持参する学生までです: スクリーン (12) 40×40 cm.

情報:
電話: 21 99138-3522
電子メール: mbgaleriadearte@gmail.com

.

返信を残す

あなたのメールアドレスは公開されません. 必要なフィールドがマークされている *

*